auの「ezweb.ne.jp」が変更、来春からの新ドメインは「au.com」

KDDIは8月22日、2018年4月以降にEメールドメインを「ezweb.ne.jp」から、「au.com」に変更すると発表した。auブランドとしての統一感を持たせるという。

2018年4月以降、新しくauのEメールアドレスを取得、またはメールアドレスを変更する場合、Eメールのドメインが「au.com」になる。既に「ezweb.ne.jp」ドメインを利用している人は、引き続き使用できる。法人向けのビジネスメールアドレスも、2018年4月以降に新たにメールアドレスを取得、もしくは変更すると、ドメインが「biz.au.com」となる。

auドメイン提供イメージ

またKDDIは、2017年秋冬以降に発売するAndroidスマートフォン、タブレットに新たなauメールアプリを搭載する。新機能として、「フィルター表示機能」や「過去メール自動振分け機能」などを提供。

フィルター表示機能によって、電話帳に登録されているアドレスのEメールだけを表示したり、auからのメールだけを表示したりするメールボックスを作成できる。抽出条件を設定して自分でメールにフィルターをかけることも可能だ。また過去メール自動振分け機能により、受信から90日間経過したEメールは、「# 90日以前の受信メール」という別の受信ボックスに自動的に移動するようになる。

新たに提供するauメールアプリのイメージ

新たなauメールアプリは、2017年秋冬モデル以降のAndroidスマートフォン、タブレットで利用でき、2017年春夏モデル以前の機種には対応していない。なおauの2017年秋冬モデルは、2017年8月22日時点では未発表となっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事