ミスド、タニタとコラボして彩り豊かな「ベジポップ」3種を発売

ダスキンは8月25日、タニタと共同開発した「ベジポップ」3種類を全国の「ミスタードーナツ」店舗で期間限定発売する。販売期間は、2018年2月下旬までを予定している。

「ベジポップ 3個入り」(税込216円)

今回は「misdo meets タニタ」で健康に!

同社は2017年4月より、「misdo meets」というテーマのもと、企業との共同開発商品を展開。4月には「祇園辻利」と協力し「わらびもち抹茶」など8商品、ラーメン店「ソラノイロ」とコラボレーションして「ベジ涼風麺」「トマト豆乳ベジ涼風麺」の2商品、さらに6月にはハウス食品と共同で「ドーナツカレー」6商品を生み出した。

「ベジポップ いちごとトマト」(税込81円)

そして今回、第4弾としてタニタと手を組み、野菜をテーマにしたドーナツを販売。健康志向に対応するため、それぞれの生地に野菜パウダーを練り込み、中には野菜とフルーツを豆乳クリームと合わせたものを挟んでいる。サイズにもこだわり、「(ドーナツ)1個を食べるには罪悪感がある」という人のために、通常のドーナツに比べて少し小さめの直径5cmに仕上げたとのこと。

「ベジポップ りんごとにんじん」(税込81円)

「ベジポップ いちごとトマト」は、生地ににんじんパウダーを練り込み、クリームにはいちごとトマトのジャムを混ぜ合わせている。「ベジポップ りんごとにんじん」は、生地にかぼちゃパウダー、クリームにはりんごとにんじんを練りこんだ。緑色の「ベジポップ パインとほうれんそう」には、生地にこまつなパウダーが練りこまれ、パインとほうれんそうのクリームが挟まれている。価格は、単品で税込81円。これらの中から好きなものを選んだ「ベジポップ 3個入り」は、税込216円で購入できる。

「ベジポップ パインとほうれんそう」(税込81円)

またタニタは、食物繊維をしっかりと取れるよう、同日販売開始となる「グリーンスムージー」と合わせた「タニタ監修 おやつセット」、体を中から温めてくれるスープが付いた「タニタ監修 スープセット」2種も提案した。これらは全て税込500円。

「タニタ監修 おやつセット」(税込500円)

このほど行われた商品発表会にて、タニタのヘルスケア/ネットサービス推進部で管理栄養士を務める龍口知子さんは、「この商品を通して、タニタの健康メソッドやメッセージを届けることで、より多くの生活者が健康的な食習慣を身に着ける契機になってくれたらなと思っています」と話した。

「タニタ監修 スープセット(子柱と野菜のクリームチャウダー)」(税込500円)

「タニタ監修 スープセット(野菜を食べるミネストローネ)」(税込500円)

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年9月23日の運勢

イチオシ記事

新着記事