亀梨和也が明かしたジャニー社長エピソードに「心広すぎ」と感嘆の声

アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也が、20日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~)で、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の優しさが伝わるエピソードを語った。

MCの東野幸治

今回のテーマは「あの時魔が差しましたSP」。亀梨は、車の免許を取ったばかりの10代の時に、車がほしくて車の雑誌を見ていると、ジャニー社長に「YOU熱心だね!」と声をかけられ、「車は若いうちに良いものに触れた方が絶対いいよ! だったらYOU、僕の車、乗っちゃいなよ!」と新車の高級車を貸してくれたことを明かした。

そして、サーフィン好きの亀梨は、仲間数人とともに海へ。その帰りに魔がさして、海パン姿で足元は砂まみれのまま新車に乗り込み、その汚れた状態のままジャニー社長に車を返したという。

ジャニー社長は「YOU最悪!」と砂だらけの車内にショックを受けるも、「YOUは海から来たね! やっぱり亀だね!」といつもの調子で言ってくれたそうで、そのエピソードにスタジオから「すごい」「優しい」と感嘆の声が。また、亀梨は「YOUやっぱ亀だねー」とジャニー社長のモノマネも披露し、笑いを誘った。

SNS上でも、このエピソードに「ジャニーさんの対応が凄い」「ジャニーさん心広すぎだろ」「ジャニーさんめっちゃ優しいな」「ジャニーさん最高(笑)」「もう笑うしかない!流石ですわ!」といった声が上がった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事