[アニメ1週間]コミケ92に50万人 ガンプラ総合施設がオープン

3日間で約50万人が来場した「コミックマーケット92」の様子

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(13~19日)は、日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)92」に3日間で約50万人が来場したニュースや「ガンプラ」の日本初となる総合施設「THE GUNDAM BASE TOKYO」がオープンした話題などが注目された。

 13日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された「コミケ92」が最終日を迎えた。11~13日の3日間の来場者数は約50万人で、昨夏の「コミケ90」の53万人を下回った。今夏のコミケは、タレントの叶姉妹が一般ブースに出展したことも話題になった。

 15日に発表されたオリコン週間アルバムランキング(21日付)によると、人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のベスト盤「『魔法少女まどか☆マギカ』 Ultimate Best」(9日発売)が、発売初週に約1万4000枚を売り上げ、初登場で4位にランクインした。同作のアルバムとしては、2013年12月発売の「魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION」の最高5位を上回り、2作連続でトップ5入りを果たした。

 16日、怪獣映画「ゴジラ」の初の劇場版アニメ「GODZILLA 怪獣惑星」(静野孔文監督・瀬下寛之監督、11月17日公開)の新たなビジュアルが公開された。これまでシルエットでしか登場していなかったゴジラが姿を現し、ゴジラに立ち向かうハルオ、メトフィエス、ユウコ、ガルグらメインキャラクターも描かれている。

 17日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)38号で、テレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」で渡辺曜の声優を務めた斉藤朱夏さんが巻頭グラビアに登場した。斉藤さんは「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣による「Aqours(アクア)」として同誌に登場したことはあるが、ソロで巻頭グラビアを飾るのは初めて。

 18日、テレビアニメ化もされた人気ライトノベル「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)」の最新12巻が、9月20日に発売されることが分かった。約2年3カ月ぶりの新刊で、物語は最終章に向かう。

 19日、女児を中心に人気のテレビアニメ「プリパラ」の新シリーズ「アイドルタイムプリパラ」に伝説の神アイドルチーム「セインツ」のメンバー・みあが登場することが分かった。みあは「プリパラ」時代から存在が匂わされていた伝説のアイドルで、大久保瑠美さんが声優を務める。また、新キャラクターとして時間と金の無駄遣いが大嫌いなセレブアイドル・華園しゅうかとマネジャーのポワンが登場することも分かった。朝日奈丸佳さんがしゅうかを演じる。

 19日、「THE GUNDAM BASE TOKYO」が東京・台場のダイバーシティ東京プラザにオープンした。「つくろうガンプラ!」をテーマに、発売されている“ほぼすべて”という約2000種類のガンプラをそろえる。施設面積は約600坪。入場無料。営業時間は午前10時~午後9時。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事