[ちゃおガール 2017]グランプリは小学4年の並木彩華さん 好きな女優は“ガッキー”

「ちゃおガール☆2017オーディション」でグランプリに輝いた並木彩華さん

 女優の仲里依紗さん、山田杏奈さん、「BABYMETAL」の菊地最愛さんを輩出した「ちゃおガール☆2017オーディション」の最終選考がパシフィコ横浜(横浜市西区)で開かれ、千葉県の小学4年、並木彩華(あやか)さん(10)がグランプリに選ばれた。並木さんは「なれると思っていませんでした。夢みたいでうれしいです」と満面の笑みを見せた。

 並木さんは、2007年4月18日生まれ。血液型はO型。身長148センチ。特技は、水泳と縄跳び。「いろいろなことに挑戦してみたくて応募した」という並木さんは、イベント後の会見で「好きな女優」を聞かれると「新垣結衣さん」と答え、将来の夢は「あまり考えていない」としながらも「お芝居はちょっとだけ(やってみたい)」とはにかんだ。

 「ちゃおガール☆2017オーディション」は、少女マンガ誌「ちゃお」(小学館)のモデルを選出するオーディションで、同所で開催中の「ちゃおサマーフェスティバル2017」内で行われた。今回は、約5000通の応募の中から選ばれたファイナリスト10人がステージに登場し、ウオーキング、ダンス、自己PR審査などの最終選考が行われた。

 MCはお笑いコンビ「ニッチェ」と森ハヤシさんが務め、審査委員長は、テレビアニメも放送された同誌で連載中の人気マンガ「12歳。」のまいた菜穂さんが担当。準グランプリには、愛知県の小学6年、塩崎未弦(みお)さんと同県の小学5年、村田万葉(かずは)さん。審査員特別賞となる「スター・ウォーズ」賞には、東京都の小学2年、吉川実彩(みお)さんが選ばれた。

 イベントには、アイドルグループ「さくら学院」やちゃおガールのスペシャルユニット「Ciao Smiles(チャオスマイルズ)」も登場した。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事