いくえみ綾も推薦、ものぐさなアラサー女性とおせっかいな猫又の日常もの

「笹川さん家の愛猫シロウ」1巻(帯付き)

月刊コミックゼノン(徳間書店)にて連載されている三枝えま「笹川さん家の愛猫シロウ」の1巻が、本日8月19日に刊行された。

「笹川さん家の愛猫シロウ」は男運のない独身アラサー女性の笹川いちかと、30歳を迎え猫又となった飼い猫・シロウが織りなす物語。ものぐさないちかは周囲の人間たちが次々と結婚していく中で、焦る気持ちはあるものの特別な努力をすることもなく、日々を過ごしていた。そんないちかを間近で見ていたシロウは彼女の将来を心配し、ダメ女から脱却させようと奮闘する。なお単行本の帯にはいくえみ綾がコメントを寄せた。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事