TVアニメ『魔法陣グルグル』、第7話のあらすじ&先行場面カットを公開

2017年7月から放送開始となったTVアニメ『魔法陣グルグル』より、第7話「発見!妖精の村!」のあらすじと先行場面カットが公開された。

第7話より

TVアニメ『魔法陣グルグル』、第7話のあらすじ&場面カット

■第7話「発見!妖精の村!」
妖精の国に通じているという言い伝えのある森にやってきたニケとククリ。迷ったら二度と出られないと忠告されたこの森で、ふたりはさっそく道に迷ってしまう。途方にくれるニケとククリだったが、妖精の声を耳にして茂みをのぞくと、そこに現れたのはキタキタおやじだった。キタキタ踊りの後継者を探す旅に出ているというおやじと共に、ニケとククリは妖精の村へと向かう。
(脚本:佐藤裕、絵コンテ:畑博之、演出:いとがしんたろー、演出補佐:渡邉徹明、作画監督:山口飛鳥)

TVアニメ『魔法陣グルグル』は、テレビ東京ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事