危険なクリニックの特徴や信頼できる医師の選び方がわかる本が発売

ディスカヴァー・トゥエンティワンはこのほど、美容医療の技術を上手に利用する方法をまとめた書籍『美容格差時代 進化する美容医療、その光と影』(1,000円・税別)を発売した。

『美容格差時代 進化する美容医療、その光と影』(1,000円・税別)

現在、美容医療技術は目覚ましく進歩を続けており、プチ整形やアンチエイジングといった美容医療が身近なものとなっている。これまで「怖い」と敬遠していた人でも、エステ感覚で気軽に受ける時代になっているが、美容医療の医療事故や医師へのクレームは減ることなく、逆に増えているという。

同書では、美容医療業界の取材を始めて20年以上の医療ジャーナリストである著者が、なぜ日本の美容医療はトラブルが多いのかなど、美容医療業界の真実について解説。信頼できるクリニックや危険なクリニックの特徴、信頼できるよい医師の選び方のポイントについて説明している。

また、発達した美容医療を上手に受けるにはどうしたらいいかについても解説。シミやシワ・たるみの治療や二重まぶた・豊胸・脂肪吸引・植毛・脱毛など、美容医療でできることも説明した。性格的に美容医療が向かない患者もいることや、「プチ整形」で失敗したら被害は「プチ」ではすまないことなども紹介している。

付録には、掲載料・広告料・協力費などは関係なく、著者が責任を持って選んだ名医94人を紹介したリストが付いている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事