[しくじり先生]テレ朝の人気バラエティーが今秋終了 3年の歴史に幕

新番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」の司会を務める黒木瞳さん=テレビ朝日提供

 人気芸人やタレントらが自らの“しくじり体験”を告白し、注目を集めた人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系、日曜午後9時58分)が、10月期の改編で終了することが17日、明らかになった。2014年10月にスタートして以来、多彩なジャンルの“しくじり先生”が登場して好評を博したが、約3年間の番組の歴史に幕を下ろすことになった。同枠では、新たに人気グループ「関ジャニ∞(エイト)」の村上信五さんと女優の黒木瞳さんが司会を務める音楽オーディション番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」がスタートする。

 「しくじり先生」は、過去に大きな失敗をした“しくじり先生"が、同じ失敗を犯さないように生徒たちにしくじった経験を教える反面教師バラエティー。2014年10月に深夜帯でスタートし、15年4月には月曜午後8時のゴールデン帯に昇格し、今年4月からは日曜午後9時58分~同11時5分に放送。日曜午後10時台に“引っ越し”後は、ゲストによる授業の他、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんによる“偉人伝”などの授業も放送されている。

 新番組の「今夜、誕生!音楽チャンプ」は、村上さんと黒木さんがMCを務めるリアリティー・オーディション番組。歌唱、ピアノ、ダンスなど音楽のあらゆるジャンルで次世代のスターを目指す“未来の大物アーティスト”たちが“音楽チャンプ”の座をかけて真剣バトルを繰り広げ、辛口のプロ審査員とロボット採点機「チャンプくん」が審査する新しいスタイルのエンターテインメントショーで、初回は「歌唱部門」を中心に放送し、その後、他ジャンルのオーディションも順次実施していくという。

 2人がMCとして初タッグを組んだ前身となる単発番組は、6月30日に放送。約3カ月でのレギュラー化に、村上さんは「まさかのスピーディーな立ち上がりに驚くばかりですが、一度やらせていただいただけでもたくさんの可能性を感じました。音楽というくくりですので、歌だけに限らず、さまざまなジャンルに企画の門戸を広げ、次世代のスターを目指してチャレンジしていただきたいと思います。音楽の世界に夢見る方々は誰しもいろいろな形式のオーディションを受けてきたかと思います。この番組で音楽という夢を追う方への厳しいながらのお手伝いを黒木さんと共にできればと思います」とコメント。

 黒木さんも「挑戦者たちのパフォーマンスは、私に感動と刺激と勇気を与えてくれました。これからどんな挑戦者たちが現れるのか楽しみでなりません。『音楽チャンプ』は、未来のエンターテイナーを育てる画期的で刺激的な番組です。司会者として、挑戦者たちにエールを送り続けたいと思います」と話している。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事