橋本環奈ら『警視庁いきもの係』メンバーが超特急とコラボダンスを披露

男性7人組ダンス&ボーカルユニット・超特急が13日、東京・台場のHOT SUMMER スタジアムで開催中のイベント「お台場みんなの夢大陸2017」で「めざましライブ」を実施。同ステージにはフジテレビ系のドラマ『警視庁いきもの係』(毎週日曜 21:00~)に出演中の橋本環奈や横山だいすけらもスペシャルゲストとして登場した。

前列左から、横山だいすけ、橋本環奈、長谷川朝晴、清原翔、後列は超特急のメンバー

8月31日まで東京・台場で開催している「お台場みんなの夢大陸2017」のライブステージに、ドラマ『警察庁いきもの係』の主題歌に抜てきされた超特急が登場。 登壇してから「Summer love」と「Drive on week」を立て続けに披露した後、MCとなって自己紹介を終えてからカイが「今日はチケットが完売ですよ。皆さん暑い中来てくれてありがとうございます」と観客に感謝の言葉。続けて「夏といえば(超特急)と言われるぐらい盛り上げていきたいですね。夏なので、ガンガン声出して思い切り汗をかき、最高に楽しい夏にしようと思います」と観客に盛り上げ、全10曲を披露した。

アンコールのステージでは、ドラマ『警察庁いきもの係』で薄圭子役の橋本環奈、日塔始役の長谷川朝晴らキャスト陣も登壇。観客から溢れんばかりの歓声を受けた橋本たちに超特急のメンバーが「僕たちよりも歓声があるじゃないですか(笑)」と思わず嫉妬する場面も。ドラマのエンディングではそんな橋本らキャスト陣と7体の気ぐるみを着た超特急がダンスを披露しているが、この日のステージで超特急と橋本らキャスト陣によるコラボ企画として、主題歌「My Buddy」をドラマバージョンで披露した。完璧な振り付けでダンスを披露した橋本に、客席から「可愛い~!」という声が上がった中、振り付けを間違えた長谷川が「もう1回やりたい。自分的に悔いが残るので、俺らだけ裏でやろう」とキャスト陣に求めると、清原翔が「僕も振り付けを間違えちゃったので、裏で長谷川さんと一緒にやります!」と応じて反省しきりだった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事