[新作ゲーム紹介]「スナックワールド」 玩具と連動した新機軸PRG あの「キューサイ」も登場

「スナックワールド トレジャラーズ」のゲーム画面 (C)LEVEL-5 Inc.

 テレビアニメが放送中の「スナックワールド」のゲーム「スナックワールド トレジャラーズ」(レベルファイブ)がニンテンドー3DSで発売された。玩具として発売されている「ジャラ」と「スナック」が、ゲームと連動する新機軸のPRGだ。

 アニメは、故郷の村を破壊された少年チャップが敵討ちの旅に出るというストーリーだが、ゲームの主人公は、チャップではなく自身が作るキャラクター(アバター)。勇敢な冒険者「トレジャラー」となり、コンビニエンスストアやスマートフォンなどが存在する現代風のファンタジー世界を舞台に冒険する。チャップやマヨネなどアニメでおなじみのキャラクターも登場する。

 ゲームは拠点でクエストを受け、入るたびに中身が変わるダンジョンを探索し、ダンジョンを深く探索してボスたちと戦ってアイテムを集めていく。インターネットやローカル通信を使えば、マルチプレーも楽しめる。

 さらに、玩具として売られている「ジャラ」と「スナック」に内臓されているチップを読み込むと、ゲーム内で通常手に入るアイテムとは別にアイテムが手に入ったり、クエストが発生する仕組みだ。また、俳優の八名信夫さんのCMで有名な「キューサイ」もゲーム内の「ブランド」として登場する。

スナックワールド トレジャラーズ(3DS) CEROレーティングA(全年齢対象) レベルファイブ 4800円(税抜き) 8月10日発売


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事