今の仕事で「損した」と思ったこと -「休日出勤が多い」「残業代が出ない」

 

仕事によって「得したな」と思うこともあれば、「損した」ということがあるかもしれない。前回の記事では「得したこと」に関する調査結果をご紹介したが、今回は、マイナビニュース会員501名に、今の仕事について「損した」と思ったことがあるか尋ねてみた。

Q.今の仕事について「損した」と思ったことはありますか?

ある 53.3%
ない 46.7%

今の仕事について「損した」と思ったことはありますか?

Q.どうしてそう思ったのか、具体的な理由を教えてください

損したと思ったことが「ある」と回答

給料が安い

・「もっと給料の良い仕事がある」(58歳男性/建設・土木/営業関連)
・「忙しいわりに給料が伴っていないから」(25歳男性/輸送用機器/メカトロ関連技術職)
・「給料が安い。ボーナスが全然でない」(28歳女性/専門店/販売・サービス関連)

残業代が出ない

・「残業代が出ない(教師なので)」(34歳女性/教育/専門サービス関連)
・「サービス残業が多い」(54歳男性/設計/メカトロ関連技術職)
・「残業しても対価がつかないこと」(39歳男性/教育/公共サービス関連)

休みが取りづらい

・「なかなか休みが取りにくい体系だから」(25歳男性/化粧品・医薬品/営業関連)
・「有給が未消化で消えていく」(57歳男性/フードビジネス/販売・サービス関連)
・「休日出勤が多い割には代休が取得しづらい」(46歳男性/日用品・雑貨/営業関連)

スキルアップできない

・「暇だからスキルアップにつながらない」(32歳女性/その他/その他技術職)
・「他社で必要なスキルが身につかないと感じている」(34歳男性/専門店/事務・企画・経営関連)
・「興味のある仕事ではないので、知識やスキルがなかなか身に付かず、タイミングを逸すると長く勤めているのに何も残らない」(31歳男性/その他/その他・専業主婦等)

体に支障を来すから

・「パソコンの使い過ぎで視力が低下したから」(34歳女性/専門商社/事務・企画・経営関連)
・「体に負担が大きく、身を削る仕事内容な為。仕事をすればするほど、将来の病気にかかるリスクが高いと感じる為」(35歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「ソフト開発業の不規則な時間帯の生活に慣れ、常に体調が何となく悪いから。その為のサプリや栄養ドリンク、薬等にお金がかかるから」(45歳男性/システムインテグレータ/IT関連技術職)

ストレスがたまる

・「勤めているうちに理不尽なことが多々発生してストレスがたまる」(36歳男性/コンピューター機器/営業関連)
・「お局の嫌がらせがあり、人間関係がストレスだから」(42歳女性/広告・出版・印刷/事務・企画・経営関連)
・「ストレスが多すぎる」(29歳男性/放送・新聞/専門サービス関連)

その他

・「婚活において相手にされず不利だと思うから」(25歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「車の事故を会社での保険で支払われず自己負担させられる」(44歳男性/流通・チェーンストア/販売・サービス関連)
・「Tシャツの着替えがたくさんいる。1シーズンで匂いが気になるので買い替えが大変。経費で見てほしい」(35歳男性/専門店/販売・サービス関連)
・「医療関係だから、医療関係者の悪口が言えず、ヤブ医者を他人に教えにくい」(45歳男性/医療用機器・医療関連/営業関連)

損したと思ったことは「ない」と回答

今の仕事に満足している

・「福利厚生が手厚い」(32歳女性/サービス/公共サービス関連)
・「自分は恵まれていると思う」(50歳女性/不動産/営業関連)
・「私生活でも役立つことが多いので、損はありません」(34歳女性/ソフトウェア・情報処理/事務・企画・経営関連)

得もないが損もない

・「可もなく不可もなく普通の職場なので」(48歳男性/その他電気・電子関連/技能工・運輸・設備関連)
・「得もしていないですが、思い当たる損もありません」(37歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「得したと思うほどの経験も、損したと思うほどの経験もない」(24歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

すべては仕事の一環

・「すべて仕事の一環なので、損得勘定はない」(48歳女性/繊維・アパレル/事務・企画・経営関)
・「仕事だと思ってしているので、損をしたとは思わない」(35歳女性/不動産/事務・企画・経営関連)
・「あるわけないじゃないですか!!! 仕事ですよ仕事!!! 損をしたなんて思いません!!!」(36歳男性/専門商社/営業関連)

その他

・「得か損かは、他人と比較して生まれる感情だから、人は人、自分は自分の考えで生きているので」(43歳女性/サービス/専門サービス関連)
・「トータルでイーブンという考え方なので」(47歳男性/流通・チェーンストア/販売・サービス関連)
・「雇っていただけるだけで幸せ」(43歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)

総評

今の仕事について「損した」と思ったことが「ある」と答えた人が、全体の5割を超える結果となった。「給料が安い」「残業代が出ない」といった収入に関する不満が多く、厳しい労働条件にストレスを感じている人も。「給料は底。上がる見込みがない」「仕事の割に給料がやすい」「みなし残業に計上されてしまうので、遅くまで作業しても特にメリットがない」といった不満の声が多数寄せられた。

「休みが取りづらい」という意見も多かった。とりわけ休日出勤が多いと「損した」と感じるようで、「特に長期連休のときの出勤は損したなーと思うときがある」とのこと。みんなが休んでいるときに働かなければならない、というのは悔しさや寂しさがあるのかもしれない。

「損した」こととしては他にも、「私服代がけっこうかかる」「商品の原価を知ってしまうので、普通に購入すると損した気分になる」「やりがいを感じない」「結婚が遠のく」といった様々な意見が寄せられた。

一方で、損したと思ったことは「ない」と答えた人たちも。理由としては「今の仕事に満足している」といった声が多く、「特段条件が悪いわけではない」「他社の友人と比較しても、特に不満に思うところはない」とのこと。他にも「自分自身の気の持ちようだ」という意見や、「会社に多くを求めない」といった意見も挙がっていた。

調査時期: 2017年7月13日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 会社員501名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

関連キーワード

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事