TVアニメ『はじめてのギャル』、第5話のあらすじ&先行場面カットを公開

2017年7月から放送開始となったTVアニメ『はじめてのギャル』より、第5話「はじめてのパギャル」のあらすじと先行場面カットが公開された。

第5話より

TVアニメ『はじめてのギャル』、第5話のあらすじ&先行場面カット

■第5話「はじめてのパギャル」
ある朝、ジュンイチはゆかなと×××なことをする夢を見て、幸せな気分に浸っていた。夢の中、ゆかなの胸に手を伸ばすジュンイチ。恐ろしいほどに柔らかい感覚を手のひらに感じて目を覚ましたジュンイチだが、なんとリアルに女の子の胸をつかんでいた!! ジュンイチの隣に寝ていたのはゆかな……ではなく、まったく見覚えのない爆乳ギャル。「マジMK5でチョベリバって感じ~?」と、理解不能でちょっとズレたギャル語を使う彼女の正体とは!?
(脚本:百瀬祐一郎、絵コンテ:西森章、演出:五月女有作/野田泰宏)

TVアニメ『はじめてのギャル』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事