劇団EXILE・佐藤寛太、"第3の脳内スマホ人間"役で清掃員の衣装に興奮!?

劇団EXILEの佐藤寛太が、読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『脳にスマホが埋められた!』(毎週木曜23:59~)で、8月3日放送の第5話に出演することが決まった。

『脳にスマホが埋められた!』に出演する佐藤寛太=読売テレビ提供

突然脳がスマホのようになってしまった主人公・折茂圭太(伊藤淳史)が、この能力のおかげで関係のない社内外のトラブルに次々と巻き込まれていく同作。佐藤は、折茂、林家ペーに続き、第3の"脳内スマホ人間"として登場する。あるものを使ったアクションシーンが見どころだ。

佐藤は印象的なシーンについて「清掃員の格好をして社内に潜入するシーンです。映画やドラマでよく見ていたので、衣装を始めて着たときは気分が上がりました」と紹介。

現場の雰囲気は「ゲスト出演にも関わらず出演者の皆さまはじめ、スタッフの方々も空き時間にコミュニケーションをとってくれて初日からとてもやりやすい空間でお芝居させていただきました」と感謝し、「撮影期間は約1週間程でしたが、オールアップの日は寂しかったです」と心境を語っている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事