「ウルトラマン」放送開始50年記念、ウルトラマンとバルタン星人が水墨画掛軸に

「対軸シリーズ ウルトラマン」(左)、「対軸シリーズ バルタン星人」

バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、昨年「ウルトラマン」シリーズが放送開始50年を迎えたことを記念し、水墨画で「ウルトラマン」と「バルタン星人」の戦闘時のポーズを描いた掛軸(2種、各39,800円/税込)の予約受付を、2017年7月24日13時よりスタートする。商品の発送は、2017年10月を予定。

掛軸の原画を担当したのは、水墨画で写実的な作品を描く日本画絵師の白道氏。ウルトラマンは、美しい富士山をバックにおなじみのファイティングポーズを決めた姿を描き、バルタン星人は、挑発するように両腕を開いた姿で、今にも「フォフォフォフォ」と鳴き声が聞こえてきそうな生命力溢れるタッチで描かれている。両作品を並べて飾ることで、迫力の対決シーンが眼前に広がる。さらに仕立ても、数多くの美術作品を手掛けてきた一級表装技能士が担当し、生地の取り合わせや寸法など、掛軸の全てにこだわって作り上げた逸品となっている。

また、掛軸を長く保管できるよう、腐食に強く、防虫効果のある桐箱に収納。発送時は、専用の保管箱に入れて発送。桐箱には書家の直筆で「ウルトラマンシリーズ放送開始五十年記念」と書かれており、真正品の証として承認印入りの証書も貼付される。

(C)円谷プロ

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事