iiyama、144Hzリフレッシュレート対応の24型フルHDゲーミングディスプレイ

マウスコンピューターは7月19日、iiyamaブランドの液晶ディスプレイとして、144Hzリフレッシュレート対応の24型ゲーミングモデル「G-MASTER GB2488HSU-3」を発売した。同社の直販サイトにおける価格は税込41,800円。

144Hzのリフレッシュレート入力に加えて、GtoGで最大1msの応答速度に対応したゲーミングディスプレイ。TNパネルを採用し、解像度は1,920×1,080ドットのフルHD。AMDのディスプレイ表示技術「FreeSync」に対応し、ゲームをプレイしている最中のカク付きやティアリングを軽減し、滑らかや表示と高い没入感を実現するという。

画質調整機能「i-Style Color」として、標準的な明るさや明るさを抑えたテキスト表示向けの設定に加えて、スポーツ、シューティング、シミュレーションといった各ゲームジャンルに合わせたプリセットを用意する。また、暗いシーンが多いゲームをプレイする、あるいは動画を視聴する際に暗部の階調を調節し、視認性を向上させる「黒レベル調整」機能も備える。

このほかの仕様は、視野角が左右85度 / 上下80度、輝度が350cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1(最大12,000,000:1)、応答速度が最大1ms(GTG)。

映像入力インタフェースはHDMI×2、DisplayPort×1、DVI-D×1。スタンドのチルト角度は下5度 / 上2度、スイーベルが左右45度、130mmの高さ調節が可能で、ピボットにも対応する。本体サイズは568×D230×H388~518mm、重量は5.6kg(スタンドあり)。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事