西武鉄道、南入曽車両基地にて8/19「電車夏まつり」臨時電車で洗車台通過も

西武鉄道は8月19日、新宿線南入曽車両基地(埼玉県狭山市)で「南入曽車両基地 電車夏まつり 2017」を開催する。親子で楽しく鉄道を体験してもらうイベントとして毎年開催され、13回目となる今年は人気の電車との綱引き、乗務員室での記念撮影、子供用制服撮影、線路点検に使用するレールスターや軌陸車の乗車体験などの体験が用意される。

昨年の「南入曽車両基地 電車夏まつり」の様子。電車と綱引き(左)と非常ボタン体験

「RED LUCKY TRAIN」や台湾の人気キャラクター「LAIMO」のラッピング電車など、留置電車の展示も実施。南入曽車両基地の1日がわかるパネル展示や、新型特急電車・新型通勤電車40000系のパネル展示も行う。その他、お絵描きヘッドマーク、非常ボタン体験、電車の方向幕を利用した抽選会、鉄道グッズ販売などの催しが行われる。

当日は、新所沢~南入曽車両基地間に臨時電車を運転。臨時電車で来場する際、乗車駅から新所沢駅までの乗車券が必要だが、新所沢駅~南入曽車両基地間は乗車無料となる。運転時刻などの詳細は西武鉄道ウェブサイトで発表される。南入曽車両基地を発車して新所沢駅に向かう臨時電車は、乗客を乗せたまま洗車台を通過することになっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事