「東急線電車スタンプラリー」2017年は前期・後期に分けて夏休み期間に開催

東京急行電鉄は7月15日から8月31日まで、「親子でめぐろう! 東急線電車スタンプラリー 2017」を開催する。親子で楽しい思い出を作ってもらうことを目的に、2014年から毎年開催している恒例企画。今年は開催期間を8月6日までのファーストステージと8月7日から期間終了までのセカンドステージに分け、18駅にスタンプ台を設置する。

スタンプラリーのスタンプ帳と、景品の硬券・電車カードイメージ

スタンプを集めるエリアは9グループに分かれており、グループごとにスタンプを集めると、デザインの異なるオリジナル電車硬券、またはオリジナル電車カードがもらえる。

さらに18カ所すべてのスタンプを集めると、オリジナル電車硬券とオリジナル電車カードを飾る記念台紙が手に入るほか、抽選への応募権が得られる。抽選では、1日駅長体験イベントや、改札ばさみなどの実際に駅で使われていた鉄道グッズのプレゼント、または現役運転士がシミュレーターを使って教える電車運転教室のいずれかに応募できる。

また、ボーナスステージとして「電車とバスの博物館」(神奈川県川崎市)にもスタンプ台を設置し、スタンプを押した人にはその場でオリジナルキラカードをプレゼントする。電車スタンプ・オリジナル電車硬券・オリジナル電車カード・記念台紙・オリジナルキラカードは、ファーストステージとセカンドステージでデザインが変わる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事