ヤマザキマリ&とり・みき、横浜中華街の老舗レストランでワンマンライブ

とりマリ&エゴサーチャーズ

ヤマザキマリ、とり・みきの率いる音楽バンド「とりマリ&エゴサーチャーズ」によるワンマンコンサートが、9月18日に神奈川の横浜中華街にある老舗中華レストラン・同發新館にて開催される。

これは東京の青山に構えるライブハウス・月見ル君想フと、中華街映画祭のコラボレーションライブイベント「ROMANTIC CHINATOWN 2017」の一環として行われるもの。同發新館の建物は中華街映画祭の会場として毎年お馴染みで、かつては新光映画劇場という映画館として使われていたり、ミュージシャンの細野晴臣がライブを行ったりなどもしている。ワンマンコンサートでは、そんな同發新館の歴史や中華街にちなんだカバー曲などが披露される予定。チケットは本日7月15日正午より、Peatixにて一般発売がスタートする。

ROMANTIC CHINATOWN 2017「とりマリ in 横浜中華街 同發新館」

日時:2017年9月18日(月・祝) 開場12:00、開演12:30
会場:同發新館
料金:前売り3500円、当日4000円(別途ドリンク代が必要)
出演:とりマリ&エゴサーチャーズ……ヤマザキマリ(Vo)、とり・みき(Gt)、葛岡みち(Key)、伊藤健太(Ba)、松井泉(Per) ※サンコンJr.(Dr)は休み。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事