ナゴヤ地下街で、バル感覚でグルメをハシゴ

チカマチラウンジ

名古屋は地下街が発達した街として知られています。そんな地下街天国ナゴヤに2012年に誕生したニュースポットが、オフィスビル「名古屋クロスコートタワー」の地下1階にできた「チカマチラウンジ」。名古屋駅から地下街直結で、「ちょい飲み」にちょうどいいという手軽さが好評。「名駅近くのちょっとウラ、私のいきつけ」みたいな感じで、今や若者を中心に多くの人が足を運ぶスポットになっています。

和洋中のさまざまな店がオープンスタイルで営業

フロア内には、本格炭火焼鳥「赤い鳥」や、名古屋名物・ひつまぶしの「和食 竜むら」といった和食をはじめ、カジュアルイタリアンの「Cafè&Bar il Bamboccio」、スペイン料理の「VINTAE スペインバル」などの洋食、手づくり点心が楽しめる「上海湯包小館」の中華など、11店舗が軒を連ねています。 どこの店もオープンスタイルとなっているので、開放感いっぱい。できたての料理の香りがフロアを漂い、1日を通じて活気に満ちています。

「Beer Bar Ma Maison」では、軽いつまみもがっつり肉料理も満喫

洋食バルの「Beer Bar Ma Maison」では、本格的な洋食が味わえるほか、さまざまなビールが楽しめ、ワインもリーズナブルに飲めると好評です。 なかでも人気は、意外な取り合わせのオリジナルメニュー「フレンチおでん」。「名古屋風味噌おでんポルチーニクリームソース」など、タパス風に少量ずつつまめるというのがオシャレ。値段も一品180円とリーズナブルです。 逆に、がっつり派には、ステーキや牛カツなどボリューム満点な肉料理がオススメです。グループで取り分けたい「お肉屋さんの肉盛り合わせ」は、生ハムやサラミなどの総菜盛り合わせで、780円から取り揃えられています。

名古屋駅エリアでぶらり飲みに行けるスポット

ほかにも海鮮料理でおなじみの「まるは食堂」では、名物おばあちゃんの人形が出迎えてくれたりとアットホーム。各日先着5名のメガ天丼、4,320円の「石黒」は、25cmの特大エビ2本に大アサリなど10の食材を使用した天ぷらが豪快に乗る超豪華版。このような、ココでしか出会えない限定メニューを探すのも、チカマチラウンジならではの楽しみ方といえるでしょう。 名古屋駅エリアに宿泊するときは、ぶらりと軽い気持ちで飲みに行けるスポットとしてぜひチェックしておきましょう。


本記事は「マイナビトラベル」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

新着記事