ASUS、賞金総額50万ドルのゲーミングトーナメント日本予選を受付開始

ASUSは14日、2017年6月から11月にかけて行なわれる、同社主催ワールドゲーミングトーナメント「ROG MASTERS」の日本予選の登録受け付けを開始した。同時に、これを記念したキャッシュバックキャンペーンなども実施する。

ト「ROG MASTERS」日本予選登録受け付け公式サイト

ROG MASTERSは、世界30カ国以上からプレイヤーが集まり対戦するゲーミングトーナメント。「Counter-Strike: Global Offensive」と「Dota 2」の2本のゲームタイトルで実施される。各タイトルごとの優勝賞金は250,000USドル(約2,800万円)で、賞金総額は500,000USドル(約5,600万ドル)にも上る大規模な大会だ。

日本予選の日程は、Counter-Strike: Global Offensiveが8月19日と20日を、Dota 2が8月26日と27日を予定している。登録受け付けは8月15日午後12時まで。なお、日本予選に賞金はない。

トーナメントの開催を記念して、対象となるASUSのゲーミングPCを購入した人全員に最大3万円のキャッシュバックが行なわれる「PCゲームをはじめよう!最大3万円のキャッシュバックキャンペーン」を実施する。キャンペーン期間は2017年7月14日~8月31日購入分までで、キャンペーン申し込み期間は2017年7月14日~9月7日12時まで。対象商品とキャッシュバック金額は以下の通り。

■ゲーミングノートPC
* G701VIK-BA045T:3万円キャッシュバック
* G752VS-GB387T:3万円キャッシュバック
* GL502VS-FY353T:2万円キャッシュバック
* FX502VM-FY324T:2万円キャッシュバック
* FX553VD-FY381T:1万円キャッシュバック

■ゲーミングデスクトップPC
* G20CI-K7P1080:3万円キャッシュバック
* G20CI-K7P1070:2万円キャッシュバック

加えて、Twitter上でも「ROG MASTERSを盛り上げよう!フォロー&リツイートキャンペーン」も行う。抽選で10名にROGオリジナルグッズをプレゼントするもので、ASUS JAPAN公式アカウント(@ASUSJapan)かASUS ROG公式アカウント(@ASUSROGJP)をフォローし、両公式アカウントから投稿されたキャンペーンの画像付きツイートをリツイートすることで参加できる。キャンペーン期間は2017年7月14日~8月15日まで。

ゲーミングトーナメントおよび各種キャンペーンについての詳細は公式サイトで確認してほしい。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事