[週刊少年ジャンプ展]第1弾は創刊~80年代の原画が350点 マッスル・ドッキング立像も

「週刊少年ジャンプ」の歴史を振り返る企画展の第1弾「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1創刊~1980年代、伝説のはじまり」の様子

 1968年に創刊されたマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)の歴史を振り返る企画展の第1弾「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1創刊~1980年代、伝説のはじまり」が18日から森アーツセンターギャラリー(東京都港区)で開催される。13日、関係者向けの内覧会が行われ、「ハレンチ学園」「北斗の拳」「ドラゴンボール」「キン肉マン」「キャプテン翼」など創刊から1980年代までの名作の350点以上の原画などがお披露目された。10月15日まで。

 同展では原画のほか、「キン肉マン」で、キン肉マンとキン肉マングレートが、アシュラマンとサンシャインに必殺技のマッスル・ドッキングを決めたシーンを再現した全高約3.5メートルの立像、約3万体のキンケシでキン肉マンのマスクを作ったオブジェなどが初公開されるほか、「北斗の拳」のラオウの最期を再現した全高約2.8メートルの巨大像なども展示。「ドラゴンボール」の天下一武道会の名場面を集めた映像も上映される。

 展覧会会場に隣接するミュージアムカフェ「THE SUN」では、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の「両さんのソースコロッケバーガー」、「キン肉マン」の「マッスルバーガー」、「北斗の拳」の「北斗神拳バーガー」、「ドラゴンボール」の「亀仙流のフィッシュバーガー」などコラボバーガーを提供する。

 来春開催予定の第2弾「VOL.2 1990年代、発行部数653万部の衝撃」では、「ドラゴンボール」「SLAM DUNK」「幽☆遊☆白書」「るろうに剣心」「遊☆戯☆王」など、来夏開催予定の第3弾「VOL.3 2000年代~、進化する最強雑誌の現在」では、「ONE PIECE」「NARUTO‐ナルト‐」「DEATH NOTE」「ハイキュー!!」「暗殺教室」などの人気作品がそれぞれ登場する予定。

 第1弾は、18日~10月15日午前10時~午後8時に開催。土日祝と8月14~18日の期間は午前9時~午後9時に時間を延長する。会期中は無休。当日券は一般、学生が2000円、中高生が1500円、4歳~小学生が800円。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事