子育てを、ちょっと素敵にする工夫「パパにお願い。ママと赤ちゃんの素敵な日常を写真に撮って!」~後編~

 

子育てを、ちょっと素敵にする工夫「パパにお願い。ママと赤ちゃんの素敵な日常を写真に撮って!」~後編~

前編のつづき)

でもやっぱり上手に撮れない……

これはパパが撮ってくれた写真です。なんか暗くて、全体的にモヤっとしてるし、わたしも髪の毛ボサボサ(それは、自分のせい)。せっかく良い瞬間で構図も良いのにもったいない!

同じように「赤ちゃんの寝顔」がメインの写真でも、こちらの方が明るくて優しい印象です。ちなみに使用したカメラも同じです。

そこでわたしが思う、上手に写真を撮る4つのポイントは

1、明るい場所で撮る
2、ピントをきちんと合わせる
3、色んな構図を試してみる
4、「数打ちゃ当たる」スピリッツ

逆光を利用してシルエットに……、夕日を良い具合に背景に……、とか難しい事はやらなくて大丈夫です。

とにかく明るければいいと思います。そして明るい写真を撮る一番簡単な方法は、「明るい場所で撮る」こと。 昼間の屋外、天気の良い日の窓辺、明るい店内など、明るいなと思う場所で撮ればだいたい明るく写ります!(明るい所で撮ると、ブレる心配も少なくなります。)


本記事は「コモドライフ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

新着記事