ワコム、液タブ「Wacom Cintiq Pro」に4K対応の24型/32型モデル追加

ワコムは11日、13型/16型をラインナップしている「Wacom Cintiq Pro」(以下、Cintiq Pro)シリーズに、4K対応の24型モデル、32型モデルを追加する。発売は2018年初頭を予定。価格は240,000円から360,000円前後を想定している。

Wacom Cintiq Pro公式サイト

大型のデジタルキャンバスで作品作りをするクリエイターに向け、液晶ペンタブレット「Cintiq Pro」シリーズに24型/32型の大画面モデルを追加。利用者のニーズに応じた選択が可能となる。具体的なスペック詳細は不明だが、最大で4K解像度に対応し、ペンは筆圧検知8,192レベルの「Wacom Pro Pen 2」を採用する。発売までの半年間、公式サイトで製品情報を発信していくほか、詳細を随時配信するメール登録フォームも設ける。

大画面モデルの発売にあわせて、同社は液晶ペンタブレット「Cintiq」シリーズの値下げを発表した。対象製品は、Cintiq 13HD(DTK-1301/K0)、Cintiq 22HD touch(DTH-2200/K1)、Cintiq 27QHD(DTK-2700/K0)、Cintiq 27QHD touch(DTH-2700/K0)の4製品。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事