LINEをかたるフィッシング、件名「[LINE]二段階パスワードの設置」に注意

JPCERT/CCが運営するフィッシング対策協議会は7月7日、「LINE をかたるフィッシング」が出回っているとして、注意を喚起した。同協議会からは昨年11月より断続的に、新規URLで稼働するLINEをかたるフィッシングの報告に関する発表が行われている。

同日10時30分時点で、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中だという。類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるので、注意が必要。

フィッシングメールの件名としては「[LINE]二段階パスワードの設置」が、サイトのURLとしては「http://www.●●●●ze.cn/」が確認されている。

フィッシングメールの文例

フィッシングサイトの例

LINEでは、ヘルプでLINEをかたった連絡が届いた場合の対処を公開しているが、同社から送信しているドメインとして、以下を挙げている。

  • @accept.line.me
  • @naver.jp
  • @line.me
  • @noti.naver.jp

上記以外のドメインから送信されたメールはLINEをかたっていることになるので、注意が必要。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事