商業施設「FUNDES上野」誕生--こだわりグルメとエンタメが融合した空間

東京建物は7月26日、「上野駅・ 浅草口」にて開発を進めていた都市型コンパクト商業施設第3弾「FUNDES(ファンデス)上野」を開業する。

「FUNDES上野」外観イメージ

FUNDES上野は、オフィス・宿泊施設が立ち並ぶ、上野駅・浅草口(徒歩1分)の利便性に優れた場所に立地し、東京"初"出店、新業態店舗など、リーズナブルながら、こだわりの「食」「遊」が楽しめる10店舗が集結している。料理・エンターテインメントを1ヶ所で楽しむことができ、グルメが集う上野浅草口の新ランドマークとなることを目指した施設だ。

「博多前炉ばた 一承 東京上野」は九州の厳選された日本酒も楽しめる居酒屋で、九州の食材を博多の技で味わえる九州メニューを主体としたメニューを提供する。また、神戸の大人気店である「土佐清水ワールド 東京上野店 ワールド 東京上野店」も出店。同店は高知県土佐清水市と連携協定を結んでおり、新鮮素材が直送される。名物は、店内で豪快に燃え上がる炎で焼き上げる「藁焼きかつおのたたき」 で、アンテナショップも併設し、特産品も購入できる。

「大衆酒場晩杯屋 北関東ふるさと編」は、都道府県魅力度ランキングの低い北関東(群馬・栃木・茨城)にフォーカスを当てた、コスパ最強居酒屋。ご当地ならではの情報を北の玄関口である上野から発信することで、新たなコミュニティを創造する。

「魚イタリアンと薪ピザ チロンボ・マリーナ」 は、全国の漁港や銚子の漁師から直送されるとびきり新鮮な魚介類を、捌きたてで提供する魚介専門イタリアン。南イタリア港町の魚介料理と、本場ナポリから輸入 ナポリから輸入した薪窯で焼く薪火ピッツァを豪快に味わえる。

その他にも、厳選黒毛和牛を1頭買いすることで、手軽な価格を実現した焼肉専門店「USHIHACHI上野店」(10F)、上野で唯一のダイニングダーツバー「Darts up 上野」(9F)、産地直送の魚・貝・牛・豚が24時間気軽に楽しめる産直酒場4店舗が集まる「上野産直飲食街」(1F)など、個性豊かな10店舗が集結する。

「FUNDES上野」位置図

「FUNDES上野」の所在地は東京都台東区上野七丁目2番4号。アクセスは、JR・東京メトロ「上野駅」浅草口から徒歩1分となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事