[金曜ロードSHOW!]「バトルシップ」放送中止に 米イージス艦の衝突事故で

「バトルシップ」の代わりに放送される「ダーク・シャドウ」(C)Warner Bros.Entertainment Inc.

 23日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)で予定していた米映画「バトルシップ」(ピーター・バーグ監督)の放送が中止されることが19日、分かった。

 日本テレビによると、17日に静岡県伊豆半島沖で起こった米海軍のイージス駆逐艦と大型コンテナ船が衝突した事故を受け、放送はふさわしくないと判断したという。23日の同枠ではジョニー・デップさん主演の「ダーク・シャドウ」(ティム・バートン監督)が代わりに放送される。

 「バトルシップ」は12年に公開された映画。米国をはじめとする世界各国の駆逐艦が集結し大規模な軍事演習がハワイ沖で行われるなか、突然沖合に正体不明の物体が現われる。それは数年前、地球から未知なる惑星に向けて放った信号を受け飛来したエイリアンの母船で、エイリアンと人間の壮絶な戦いが始まる……という内容。俳優の浅野忠信さんも出演している。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事