指原莉乃、過去最多得票数に感激「指原ファン頭おかしい」「ありがとう!」

17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」で3連覇を達成したHKT48の指原莉乃が開票後、自身のツイッターを更新し、ファンに感謝の思いを伝えた。

指原莉乃

指原は、第5回総選挙で初めて1位に輝き、第6回は渡辺麻友に敗れて2位となるも、第7回から前人未踏の3連覇。昨年、総選挙史上最多票数となる24万3,011票を獲得したが、今年は24万6,376票と前回の数字をさらに上回り、2位のAKB48・渡辺麻友と約10万票の大差をつけて圧勝した。

開票後、指原はツイッターで「ラスト選抜総選挙第一位!!ありがとうございました!!!応援してくれた皆のことがだいすき!!!!!!」とファンに感謝。卒業を発表した2位の渡辺との2ショットもアップし、「まゆちゃん、ずっと第一線を走ってくれてありがとう。発表お疲れ様。大好きです」とつづった。

続く投稿で、「まさか去年の票数を上回れるなんて」と得票数についてコメント。「幸せです。すごい。指原ファン頭おかしい。過去最高票数、ありがとう!」とあらためて感謝した。

この投稿に、「さしこちゃん、おめでとう!!3連覇!! 4勝!!」「昨年を上回る得票数。素晴らしい!!」「最高のファンだよね こんなに最高なファンがつくのは、莉乃ちゃんが最高だからだよ」「頭おかしいは最高の褒め言葉!最高に幸せ」「過去最高票数&3連覇をプレゼントできて指ヲタ一同幸せです!!!!莉乃ちゃんから頭おかしいって言われて嬉しい」などと、祝福や喜びのコメントが続々と寄せられている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事