Vivaldi 1.10登場

Vivaldi - A new browser for our friends

Vivaldi Technologiesは6月15日(ノルウェー時間)、「Vivaldi takes Start Pages to next level|Vivaldi Browser」において、Vivaldiの最新版となる「Vivaldi 1.10」の公開を伝えた。Vivaldi 1.10ではスピードダイヤルのカスタマイズ性が向上したほか、これまでセパレートウィンドウでしか表示できなかった開発者ツールをウィンドウに統合できるようになった。

新規タブページや新規ウィンドウに表示されるページには、ブックマークに相当するUI/UXが用意されている。VivaldiにはOpera時代に登場したスピードダイヤルに相当するUI/UXが用意されているが、Vivaldi 1.10からはこのスピードダイヤルに表示されるドックに任意の画像やGIFアニメーションデータを設定できるようになった。これまでスピードダイヤルページのカスタマイズ性はそれほど高くなかった。Vivaldi 1.10からはユーザーが好みの画像を設定できるようになっている。

ページの内容がそのまま表示されているスピードダイヤル

任意の画像をドックに設定した場合のスピードダイヤル

右サイドに開発者ツールを表示した場合

下方に開発者ツールを表示したあ場合

Vivaldi 1.10ではダウンロードデータを名前、サイズ、日付などで整列表示できるようになったほか、画像表示の切り替え機能、クイックコマンドの改善、アドレスバーにおけるブックマークや履歴の機能の統合などが実現されている。Vivaldiはユーザーのカスタマイズ性を高める開発を進めている。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事