TVアニメ『ワンピース』、サンジの父親が本格登場! 声は堀秀行が担当

海賊を舞台にした壮大な世界観と個性的かつ魅力的なキャラクター、そして白熱のバトルと仲間との絆を描いたストーリーで人気のTVアニメ『ワンピース』だが、6月18日(日)に放送される第793話では、いよいよサンジの父であるヴィンスモーク・ジャッジが登場する。

ヴィンスモーク・ジャッジ (cv. 堀秀行)

四皇の一人ビッグ・マムのナワバリであるお菓子の島を舞台に、ビッグ・マムの娘との結婚のために連れ去られたサンジと、そのサンジの奪還を目指すルフィ一行の新たな冒険を描く「ホールケーキアイランド編」。サンジの父であり、ジェルマ66の総帥であるヴィンスモーク・ジャッジの声は堀秀行が担当する。

サンジとジャッジの間に、どのような会話が繰り広げられるのか!? そして、サンジの生い立ちが徐々に明らかになっていく。

TVアニメ『ワンピース』、第793話のあらすじ&場面カット

■第793話「海遊国家ジェルマの王ジャッジ」
麦わらの一味のコック・サンジが突如として一味の元を去ってしまった!サンジは、四皇ビッグ・マムの娘との政略結婚を迫られ、ビッグ・マム海賊団に連れ去られてしまったのだった。サンジ奪還を目指し、ルフィ達はホールケーキアイランド編に上陸。お菓子でできた森に迷い込むが、そこはシャーロット家の8女・ブリュレが支配する森だった。ルフィ達はブリュレの罠にかかってしまい、森から出られずにいた。その頃サンジは、弟のヨンジと再会していた。

TVアニメ『ワンピース』は、毎週日曜日朝9時30分よりフジテレビ系列にて放送中。各詳細はポータルサイトにて。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事