[マーベル VS.カプコン]人気格闘ゲームが新作「インフィニット」 9月21日に発売

(C)2017 MARVEL(C)モト企画(C)CAPCOM CO.,LTD.,(C)CAPCOM U.S.A.,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 カプコンの格闘ゲーム「マーベル VS.カプコン」シリーズの最新作「マーベル VS.カプコン:インフィニット」がPS4、XboxOne、PC向けソフトとして9月21日に発売されることが分かった。

 「マーベルVS.カプコン」は、アイアンマンをはじめとしたマーベルコミックのキャラクターと、ストリートファイターのリュウなどカプコンの人気ゲームのキャラクターが一堂に会する格闘ゲーム。今作では新たに「シネマティックストーリーモード」を搭載。すべての生物の抹殺をもくろむマーベルの悪役“ウルトロン”とカプコンのレプリロイド“シグマ”が融合して誕生した“新たな脅威”ウルトロンΣ(シグマ)に、立ち向かうマーベルとカプコンのヒーローたちの活躍が楽しめる。

 好きなキャラを選んでのチームバトルは前作の3対3から2対2へ変更され、ゲーム開始時に選ぶことができるアイテム「インフィニティ・ストーン」を使用することで戦略性がアップ。また、ボタン連打だけで技が繰り広げられる「オートコンボ」を導入。初心者でもゲームを楽しむことができるシステムとなっている。

 PS4版はパッケージ版とダウンロード版で販売。XboxOne版はダウンロード版、PC版はSTEAMフォーマットで販売される。価格はPS4のパッケージ版が6990円、ダウンロード版が6472円。XboxOne版が6481円、PC版は6472円(いずれも税抜き)。13日からPS4、XboxOne向けに体験版が配信されている。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事