TVアニメ『賭ケグルイ』、PV第2弾を公開! OP/EDテーマも決定

2017年7月の放送開始予定となっているTVアニメ『賭ケグルイ』よりPV第2弾が公開。それにあわせて、オープニング&エンディングテーマのリリースが決定し、オープニングテーマの音源も解禁となっている。

月刊「ガンガンJOKER」の人気連載を原作とする本作の舞台は、日本政財界有力者の子女が集う名門・私立百花王学園。この学園でもっとも重要な能力は、勉強や運動ではなく「駆け引き」「読心術」「勝負強さ」――つまりギャンブルの強さが全てを決め、ギャンブルによる階級制度が学園を支配している。賭けるモノは「大金」「カラダ」そして「人生」。そして主人公である謎多き転校生、蛇喰夢子(cv. 早見沙織)の登場により、学園の階級制度、更にその頂点に君臨する生徒会に異変が起きていく……。

新たに公開されたPV第2弾では、青春を謳歌する学園の「平穏な日常」とギャンブルに狂う生徒たちの「異常な狂気」が表現されており、相反する感情が交錯する衝撃的な映像は、まさにアドレナリン分泌系アニメに相応しい仕上がりで、主人公の夢子が賭け狂い、生徒会メンバーとの超絶心理バトルを通して、人間の欲望と本能が剥き出しになる過程が体感できる本作への期待がますます高まる映像となっている。

TVアニメ『賭ケグルイ』PV第2弾


今回のPVで音源解禁となったオープニングテーマはTia「Deal with the devil」。数々の楽曲を世に出しているヒットメーカー・ryo(supercell)プロデュースによるオープニングテーマは、アニメのストーリーに寄り添う歌詞と、ジャジーでスタイリッシュなトラックが融合した必聴の一曲となっている。

そして、エンディングテーマはD-selectionsの「LAYon-theLINE」。D-selectionsは、DIVE II entertainmentレーベルのアーティストを代表して集結した、小林竜之、澁谷梓希、若井友希、青山吉能、吉岡茉祐によるスペシャルユニットで、若井友希は本編でも皇伊月役として出演している。今回の楽曲は本編でもBGMを担当する、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDが作詞・作曲・編曲を担当しており、こちらも映像とシンクロする一曲になるという。

Tia

D-selections

また、放送日時の詳細とあわせて、7月2日より映像配信サービス・Netflixでの独占配信も決定。さらに、6月23日に開催される「放送直前!プレミア上映会」のトークショーが、LINE LIVEとツイキャスで同時生中継されることも明らかとなっている。

TVアニメ『賭ケグルイ』は、2017年7月より、MBS、TOKYO MX、テレビ愛知、RKB毎日放送、BS11、Netflixにて放送・配信予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事