東日本エリア・函館エリア乗り放題の「三連休東日本・函館パス」今年も発売

JR東日本とJR北海道は、今年も3連休に限り東日本エリアと函館エリアの普通列車普通車自由席が乗り放題となる「三連休東日本・函館パス」を発売する。

「三連休東日本・函館パス」の対象となるフリーエリア(JR東日本提供)

「三連休東日本・函館パス」は、海の日を含む7月15~17日、敬老の日を含む9月16~18日、体育の日を含む10月7~9日、文化の日を含む11月3~5日、建国記念日を含む2月10~12日を利用期間とするフリーきっぷ。フリーエリア内のJR東日本・JR北海道の路線をはじめ、道南いさりび鉄道、青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道、三陸鉄道、北越急行、伊豆急行、えちごトキめき鉄道の快速・普通列車の普通車自由席とBRTが乗降り自由になる。特急券などを別途購入することで、新幹線や特急列車にも乗車できる。

価格は大人1万4,050円・小児4,300円。各利用期間の1カ月前から利用期間開始日の前日まで、JR東日本・JR北海道のおもな駅の指定席券売機、みどりの窓口、旅行センター・おもな旅行会社で発売する(JR北海道プラザ大阪支店では販売しない)。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事