『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』、新キャラに寿美菜子、蒼井翔太、日高里菜

2017年7月より放送開始予定のTVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』。シリーズ第4期となる本作の公式サイトが大幅リニューアルされ、おなじみのシンフォギア装者6名が描かれた迫力ある新ビジュアルに加え、注目の新キャラクターとキャスト3名が発表された。

「完全」を目指す勇ましい男装の麗人・サンジェルマンを寿美菜子、元男性という過去を持つ一風変わったキャラクターのカリオストロ、プレラーティをそれぞれ蒼井翔太、日高里菜が担当する。いずれも錬金術師であり、今回シンフォギア装者を強襲する組織・パヴァリア光明結社の一員のようだ。

TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』新キャラクター

■サンジェルマン (cv. 寿美菜子)
パヴァリア光明結社に幹部として名を連ねる錬金術師。男装の麗人。錬金術の到達点は様々であるが、いずれも目指すところは「完全」を為すところにある。錬金奥義の果てにその身体を完全なモノへと作り替え、悠久を生きる命へと完成させたサンジェルマンは、胸に懐いた理想成就のため、「神の力」の創造を試みる。

■カリオストロ (cv. 蒼井翔太)
パヴァリア光明結社に幹部として名を連ねる錬金術師。プレラーティもカリオストロも以前は男性であったが、サンジェルマンと出逢い、その錬金術によって生物学的に完全な身体構造である「女性」へと完成。不老長命を獲得する。元々は、嘘にまみれた詐欺師として名を馳せるものの、完全な身体と完成してからは、せめて自分の気持ちに嘘はつきたくないと振舞っている。

■プレラーティ (cv. 日高里菜)
パヴァリア光明結社に幹部として名を連ねる錬金術師。サンジェルマンと出逢い、真の錬金術に打ちのめされると、その理想成就のために協力者となった経緯がある。かつては、虚飾と快楽に耽っていたが、サンジェルマンによって完全な身体へと成った際、その怠惰をあらため、地道な研究者として完成する。それでも時折、以前の性情が顔をのぞかせ、楽しさを優先させることがある。

気になる放送開始だが、7月1日(土)の25:00よりTOKYO MXほかにてスタート。それに先駆けて、第1話プレミア上映会が、6月26日にTOHOシネマズ新宿にて開催予定となっているので、こちらもチェックしておきたい。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)Project シンフォギアAXZ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事