東京モノレールとJR東日本、浜松町駅の乗換連絡通路を相互通行化

東京モノレールとJR東日本は6月6日、東京モノレール羽田空港線と JR山手線・京浜東北線の結節点である浜松町駅の乗換連絡通路の相互通行化を実施すると発表した。2018年3月に実施する予定。

現在、モノレールからJRに乗り換える場合、3階モノレール改札を出て2階へ下り、2階JR連絡通路を通って再度、JR南口改札から入場する必要がある。

このようにモノレールとJRで分かれていた改札を1回のタッチで通過できる「乗換専用改札」とすることにより、モノレールからJRに乗り換える際もモノレールとJRを同一フロアで相互に乗り換え可能とし、バリアフリー化を図る。

計画イメージ

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事