アニメの聖地巡礼で行ってみたい都道府県--『君の名は。』のあの県は何位?

文学や映画などの作品の舞台を巡る、いわゆる"聖地巡礼"は以前からあった旅の形態だが、それほど一般的なものではなかった。しかし近年、特に2016年はアニメ映画『君の名は。』の空前のヒットと、その熱心なファンによる聖地巡礼がメディアで大きく取り上げられるに及び、一気にメジャー化した印象がある。今回は、マイナビニュース会員男女321人に、「アニメや漫画、アニメ映画の聖地巡礼で行ってみたい都道府県」を聞いた。

Q.アニメや漫画、アニメ映画の聖地巡礼で行ってみたい都道府県は?

Q.アニメや漫画、アニメ映画の聖地巡礼で行ってみたい都道府県を教えてください(複数回答可)
1位「東京都」 27.2%
2位「北海道」 12.1%
3位「神奈川県」 8.8%
4位「岐阜県」 7.9%
5位「埼玉県」 7.6%

Q.その都道府県を選んだ理由を、元となる作品名とあわせて教えてください

「東京都」

・「『君の名は。』の舞台になった場所を巡りたい」(45歳男性/佐賀県/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職/個人事業主・会社役員)
・「『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。下町が好きだから」(30歳男性/群馬県/その他/その他・専業主婦等/フリーター)
・「『耳をすませば』の聖蹟桜ヶ丘周辺」(48歳男性/東京都/ビル管理・メンテナンス/技能工・運輸・設備関連/会社員・公務員・団体職員)
・「特にはないが、東京をモデルにしているアニメや映画が多いので、有名なところはぜひ見てみたい」(28歳女性/茨城県/その他/その他・専業主婦等/フリーター)
・「『東京喰種トーキョーグール』という作品なので、東京巡り」(39歳女性/兵庫県/その他/その他・専業主婦等/専業主婦)
・「いろいろなアニメの舞台。『君の名は。』のラストに出てきた神社の階段」(50歳男性/群馬県/システムインテグレータ/IT関連技術職/会社員・公務員・団体職員)
・「『三丁目の夕日』の時代がのんびりして、戻りたい」(60歳男性/神奈川県/その他/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)
・「『君の名は。』。映像が美しかったので、実物と見比べたい」(29歳女性/埼玉県/その他メーカー/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)

「北海道」

・「『銀魂』。北海道・洞爺湖。温泉にも入れるから」(28歳女性/北海道/医療用機器・医療関連/専門サービス関連/会社員・公務員・団体職員)
・「北海道で『銀の匙 Silver Spoon』」(47歳男性/大阪府/その他/その他・専業主婦等/求職中・無職)
・「特にこれというアニメは浮かばないが、景色がきれいそうだから」(48歳女性/千葉県/その他/その他・専業主婦等/専業主婦)

「神奈川県」

・「『スラムダンク』に出てくる踏切」(40歳男性/神奈川県/その他/その他・専業主婦等/フリーター)
・「『新世紀エヴァンゲリオン』で箱根が出てきており、実際の場所と見比べてみたい」(38歳女性/神奈川県/ドラッグストア・調剤薬局/その他技術職/会社員・公務員・団体職員)
・「鎌倉、『海街diary』」(37歳女性/東京都/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)
・「海が好きなので、湘南や江ノ島を舞台にした『マリンブルーの風に抱かれて』」(38歳女性/千葉県/教育/公共サービス関連/会社員・公務員・団体職員)
・「『スラムダンク』の聖地を見に行きたいから」(22歳男性/福島県/その他/その他・専業主婦等/学生)
・「『艦隊これくしょん -艦これ-』の聖地とも言える場所」(51歳男性/神奈川県/インターネット関連/クリエイティブ関連/個人事業主・会社役員)

「岐阜県」

・「『君の名は。』。糸守町のモデルとなった建物や駅に行ってみたい」(32歳女性/千葉県/専門店/販売・サービス関連/会社員・公務員・団体職員)
・「やっぱり今なら、岐阜で『君の名は。』でしょ」(57歳男性/東京都/放送・新聞/クリエイティブ関連/個人事業主・会社役員)
・「『君の名は。』。映画は見ていないが、テレビで見て聖地巡礼が面白そうだったから」(44歳女性/大阪府/海運・鉄道・空輸・陸運/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)
・「岐阜県飛騨市が舞台となって大ヒットした『君の名は。』の、アニメの場所に行ってみたいです」(58歳女性/埼玉県/医療用機器・医療関連/専門サービス関連/会社員・公務員・団体職員)
・「白川郷、『ひぐらしのなく頃に』。以前旅行で訪れて、また行ってみたいと思えたので(特に冬)」(23歳男性/大阪府/プラント・エンジニアリング/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)

「埼玉県」

・「『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の聖地なので」(23歳男性/埼玉県/ガラス・化学・石油/技能工・運輸・設備関連/会社員・公務員・団体職員)
・「埼玉県に住んでいますが、『クレヨンしんちゃん』と言えば春日部市。まだ行ったことがないので行ってみたいです」(44歳女性/埼玉県/その他/その他・専業主婦等/専業主婦)
・「トトロの森を見てみたい」(34歳女性/神奈川県/流通・チェーンストア/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)
・「『らき☆すた』。鷲宮神社に行ってみたい」(38歳男性/埼玉県/その他/その他・専業主婦等/求職中・無職)
・「秩父で「あのはな」を」(48歳男性/東京都/その他/その他・専業主婦等/その他)

総評
アニメや漫画、アニメ映画の聖地巡礼で行ってみたい都道府県の1位は、『君の名は。』の主要な舞台であり、全体の3割近くの票を集めた「東京都」となった。多くのアニメや漫画の舞台となっていることに加えて、漫画出版社やアニメーション制作会社、ジブリ美術館や杉並アニメーションミュージアムなど多くの関連施設が存在してることも、支持される理由となっているようだ。また、アニメやフィギュアファンの聖地となっている秋葉原もまた、東京=アニメの街というイメージの拡大に一役買っているかもしれない。

今回のアンケートは、特にアニメファン限定ではなく、広く一般の方を対象に行っている。その結果が典型的に現れたのが2位の「北海道」で、具体的な作品名を挙げた回答はほとんど見られなかった。「特になし」「分からない」とのコメントが目立ち、アニメなどでも見たことがあるような風光明媚な観光地、としての魅力で選んでいるようだった。

3位「神奈川県」は、『新世紀エヴァンゲリオン』と『スラムダンク』を推す人が多かった。中でも"スラムダンクの踏切"は有名で、聖地巡礼の先駆けのひとつとも言える存在となっている。近年は、台湾からの観光客が訪れることでも話題となった。

4位「岐阜県」には1位の「東京都」同様、『君の名は。』効果がうかがえる。『君の名は。』のロケ地に関してはネット上にも調査結果があるなど、熱心なファンたちが多いようで、中でも岐阜県飛騨市は人気が高い。ヒロインが住む田舎町の美しい風景を味わいたい、というファンが多く訪れているようだ。

5位「埼玉県」は、実はファンたちの間ではアニメの聖地の多い土地として知られている。一部の、主なアニメ作品だけでも『となりのトトロ』『クレヨンしんちゃん』『ほしのこえ』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』『バクマン。』『魔法先生ネギま!』『らき☆すた』など多くあり、今回の調査がアニメファンだけを対象とするものであったなら、もっと上位になっていたかもしれない。

6位以下では、大阪府「 『じゃりン子チエ』。大阪で巡ってみたい」(31歳女性/大阪府/銀行/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)、鳥取県「 『ゲゲゲの鬼太郎』の水木しげるロード」(39歳女性/鳥取県/日用品・雑貨/事務・企画・経営関連/個人事業主・会社役員)、京都府「『四畳半神話大系』の、鴨川デルタや吉田荘など見てみたい」(30歳女性/東京都/銀行/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)、茨城県「『ガールズ&パンツァー』(ガルパン)、以前にテレビで見た、お肉屋さんでコロッケを食べたいです」(50歳男性/千葉県/ビル管理・メンテナンス/事務・企画・経営関連/会社員・公務員・団体職員)などの声があった。

聖地巡礼には、登場人物になりきり、自身をそこに投影できる楽しみがある。巡礼者は作品と同じアングルを見つけ、自分をそこに当てはめ写真を撮ることが多い。そこには、スクリーンやモニターの画面上で表現される景色ではなく、実際に主人公が見ている(であろう)光景を、自ら体感できるという喜びがあるのかもしれない。

調査時期: 2017年5月17日
調査対象: マイナビニュース男女会員
調査数: 321人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事