"カンテレアナでも地味で存在感がない3人"『桃色つるべ』にゲスト出演

カンテレの山田恭弘アナ、吉原功兼アナ、服部優陽アナが、きょう19日深夜に放送される同局のバラエティ番組『桃色つるべ』(毎週金曜深夜1:25~ ※関西ローカル)に登場。ももいろクローバーZの玉井詩織に、冒頭から「関西テレビアナウンサーの中でも地味で存在感がない3人」と紹介されてしまう。

(左から) 服部優陽アナ、吉原功兼アナ、山田恭弘アナ=カンテレ提供

『R-1ぐらんぷり2017』の予選に出場した服部アナは、早速ネタを披露しようとするも、不運にもトラブル連発。それでも、予選1回戦を突破したこん身のネタを、笑福亭鶴瓶とももクロメンバーに見せる。

また、山田アナがこれまでの実況エピソードを紹介。さらに、ももクロメンバーが馬役になり、吉原アナが実況を務める企画も展開される。

収録を終えた服部アナは「果たして内容が面白いものになったかは不安ですが、スタッフさんを信じています(笑)」と祈念。また、「ももクロの皆さんは、とてもフレンドリーでアイドルヲタクの僕からしたら夢のような時間でした。鶴瓶師匠は、どんな話も面白くしてくださって、僕はありのままの自分を出そうと思いました」と共演を印象を語っていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事