細川たかし、モノマネ激怒のRGと初対面 - 即土下座も「北酒場」であるある

歌手の細川たかしが、21日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~)に出演し、自身の失礼なモノマネをしていると訴えるレイザーラモンRGと初対面する。

細川たかし(左)とレイザーラモンRG=日本テレビ提供

カツラ疑惑も浮上した細川の独特な髪型を誇張してネタにしているRG。それを見た細川は、4月14日に放送されたフジテレビ系『ダウンタウンなう』で、RGを名指しし、「吉本(興業)の大崎(洋)社長に電話してクビにする!」と激怒していた。

さらに、今回の『行列』の打ち合わせでも、RGのモノマネの話題になると、「コイツどんなつもりでやってんだ、これ!」「俺のこと、バカにしてるだろ!」「1回、俺の前に連れて来い!」と、またもや激怒。そこで番組は、スタジオの収録時にRGを連れて来て、ついに、初対面を果たすことになった。

幕が開くと、RGは細川の歌モノマネをしながら登場。髪型を誇張して刈り込んだ頭と、細川と同色の着物姿で現れるが、細川の「君かい?」の一言に、RGは細川の前に滑り込んで土下座をし、「本当に申し訳ありません!」と即謝罪する。

その後、細川から「どんな芸を持っているの?」と聞かれ、RGは細川の「北酒場」に乗せて、"細川たかしあるある"を披露する。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事