ファーウェイ、「Ascend P7」のソフトウェアアップデートを開始

ファーウェイ・ジャパンは、SIMフリースマートフォン「Ascend P7」のソフトウェアアップデートを発表した。5月19日の16時以降、順次配信が行われ、約1カ月で全てのユーザーの端末がアップデート開始になる予定だ。

Ascend P7

Ascend P7は、5インチのフルHD液晶を搭載したAndroidスマートフォン。広角80度800万画素のインカメラを採用し、高画質の自撮りが楽しめる。前面背面ともに高強度のGorillaガラス3を使った、薄さ6.5mmのスタイリッシュなボディも特徴だ。

今回のアップデートで、プリインストールされているGoogleテーマが追加されるほか、Googleセキュリティパッチの統合によりシステムのセキュリティが向上。さらにアプリのインストールパッケージを簡単に共有できないようにして適法な使用を保証するなど、セキュリティの向上を目的とした更新が行われる。

ファイルサイズは約140MBで、アップデート後はソフトウェアバージョンが「P7-L10V100R001C00B192」になる。ソフトウェアバージョンは「設定」メニューの「端末情報」→「ビルド番号」から確認できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事