老舗の味、昔ながらのアイスクリームを楽しむ!

雪印パーラー

札幌駅に来たならば行っておかねば損といっても過言ではない、喫茶店・雪印パーラー。昔ながらのアイスクリームを堪能でき、さらにメディアでもたびたび紹介される昭和天皇・皇后両陛下のためにつくられた「スノーロイヤル」をお土産として購入できます!寒い札幌だからこそ、あたたかい喫茶店で上質なアイスクリームを楽しむのはいかがでしょうか。

アイスクリームの定義とは

みなさんアイスクリームの定義をご存じですか。夏になるとアイスクリームを買い求める方はたくさんいると思いますが、アイスクリームの定義について考えたことがある方は少ないのではないでしょうか。実は、法律上で規定されたアイスクリームとは乳固形分15%以上、乳脂肪分8%以上のものを言います。これは牛乳よりも高い栄養分を含んでおり、アイスミルクよりもより濃厚でクリーミーな味わいになります。特に乳脂肪分が多いものほど濃厚に感じるのです。

特別な味! 「スノーロイヤル」

アイスクリームにとって、乳脂肪分が重要なことがお分かりいただけたかと思います。そんな乳脂肪分が16%以上、というかつてないタイプのアイスクリームが雪印パーラーで売っています。その名も「スノーロイヤルスペシャル」!このバニラアイスクリームは、昭和43年に天皇・皇后両陛下のために作られた特別なアイスクリームです。舌の上に広がる濃厚なアイスクリームは他では味わえないまさに究極の味!そんな雪印パーラーでしか味わえない極め付けの味をぜひご堪能ください♪

特大パフェ降臨! みんなでワイワイ食べよう!

雪印パーラーのさっぽろ本店では、2Fにレストランが併設されており、雪印パーラーのアイスクリームが楽しめるパフェが食べられちゃいます! しかも団体さま向けの特大サイズ「ドリームジャンボパフェ」も挑戦可能! どっしりとした寒天のうえにフルーツとアイスクリームがこれでもか! と思うほど色鮮やかに飾られています。さすがに大きすぎるという方にも迫力満載の高さ約50cm「パラゴン」なども用意しております。雪印パーラーでしか楽しめないアイスクリームをパフェで楽しむだなんて素敵ですね♪


本記事は「マイナビトラベル」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

新着記事