加藤綾子、池上彰とタッグでフジ他局初MC「学びながらサポートできれば」

フリーアナウンサーの加藤綾子が、日本テレビ系特番『池上彰が教えたい!「実は…のハナシ。」』で、フジテレビ以外初のMCを務めることが18日、分かった。

加藤綾子(左)と池上彰氏

この番組は、日本人が見過ごしているさまざまな重大問題の裏側にある「実は…のハナシ」に着目し、ジャーナリスト・池上彰氏の解説力・取材力・質問力で時事ニュースの真相を解き明かしていくというもの。

加藤は「池上さんとご一緒させていただけることになり、とてもうれしいです」「新たな挑戦をさせていただけることに、本当に感謝しております」と喜びのコメント。「(池上)先生についていきます!という気持ちが強く、学びながらしっかりサポートできればと思っております」と意気込みを語る。

向後淳プロデューサーは、加藤の起用理由について「ソフトな存在感が、池上さんの話力にプラスオンして、番組がさらに輝くものなったらいいと思っています」と狙いを説明。「フリーになり、気分も新たに他局で初めてのMCをとなるこの番組で、彼女のその実力、魅力を発揮してもらえたらと思っております」と期待を示している。

そして、池上氏は「世の中には、私たちが不安になるニュースがあふれています。でも、その多くは、「よくわからない」から不安になるものです。何が問題なのかを、まず理解すること。そのためにお役に立てる番組を目指します」とコメントした。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事