TVアニメ『有頂天家族2』、中野ブロードウェイで原画展を開催

2017年4月より放送開始となったTVアニメ『有頂天家族2』の原画展が中野ブロードウェイのpixiv Zingaroにて開催される。開催期間は5月25日(木)~6月6日(火)で、入場は無料。

原画展では、『有頂天家族2』のアニメーション制作で実際に使用されている生原画、各種設定資料、背景美術などが大量に展示されるほか、ぬいぐるみや缶バッジなど『有頂天家族2』の各種グッズも販売される。

■新商品「有頂天家族2 アクリルキーホルダー」
下鴨矢一郎、矢二郎、矢三郎、矢四郎のアクリルキーホルダーが会場で先行販売。高さは約10cmで、価格は各750円(税込)。

会場で下鴨四兄弟全員のアクリルキーホルダーを購入すると、洛中を震撼させた「謎の電車」のアクリルキーホルダーが先着でプレゼントされる。各詳細は公式サイトにて。

(C)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事