京都鉄道博物館、プルマン式A寝台車オロネ24形4号車の車内を公開 - 6月開催

京都鉄道博物館はこのほど、ブルートレインの寝台車であるオロネ24形4号車の車内公開を6月の毎週末に開催すると発表した。

京都鉄道博物館に展示されたオロネ24形4号車の車内

今年度から京都鉄道博物館では、普段入ることのできない展示車両の車内公開を週末に開催しており、今回は寝台特急「あかつき」「彗星」「日本海」などで活躍したオロネ24形4号車が選ばれた。1973年に日本車輛が製造した、レールと平行に寝台が並ぶプルマン式のA寝台車だという。

車内公開は6月中の土日、計8日間にわたって開催され、各日とも10時から12時までと13時30分から16時30分まで見学できる。6月24・25日は蒸気で走るミニSLの運転会もあわせて開催する。

京都鉄道博物館で実施する夏休みイベントのタイトルと期間も決定。「夏のワンダートラベラー ~絵本の世界を旅しよう~」のタイトルで、絵本をテーマにした家族で楽しめるイベントを開催する。開催期間は7月15日から8月31日まで。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事