有村架純、美脚白ワンピでお茶ゴクゴク - ゆずも称賛に「ご褒美です」

女優の有村架純と、アーティストのゆず(北川悠仁、岩沢厚治)が18日、伊藤園「お~いお茶」新作TVCMおよび新キャンペーン発表会に登場した。

左から北川悠仁、有村架純、岩沢厚治

有村は24日から放映される新CM「摘みたて鮮度」編、「淹れたて鮮度」編に登場する。また、ゆずの歌う最新曲「愛こそ」がキャンペーンソングとなる。

美脚がまぶしい白ワンピースで現れた有村は、伊藤園の茶畑と生中継でお茶の魅力を紹介。実際に新作の「お~いお茶」を試飲すると、「おいしいです! すっごく喉も渇いてたので。口の中が『あ~苦い!』ってなるのもないし、新鮮な鮮度が高いお茶!」と感想を述べた。

司会を務めた第67回紅白歌合戦ぶりのゆずとの再会だったが、有村はゆずの楽曲「愛こそ」について、「歌詞をよく読むと、二人ならという歌詞があって、寄り添ってくれる感じがいいなと思いました」と称賛。北川は「めちゃくちゃ嬉しかったですね」、岩沢は「にやにやしました」と嬉しそうな様子を見せた。

また岩沢は「出来上がったCMを見せていただいたときに有村さんばかり見てて、『もう1回見ていいですか』って」と、自分の楽曲が使われてるにもかかわらず有村に夢中になってしまったという。ゆずはデビュー20周年プロジェクト中のため、多忙な中での制作となったが、有村からの称賛を受けた北川は「ご褒美です」と力強く頷いていた。

22日からは、対象商品のポイントを集めて応募できるキャンペーンも実施。「お~いお茶 世界遺産劇場 ゆず プレミアムLIVE」として、山梨県・富士山 河口湖ステラシアター、栃木県・日光東照宮、京都府・醍醐寺、沖縄県・中城城跡の4カ所で行われるLIVEが抽選で当たる。北川は「やったことない場所、しかも世界遺産の場所で」と驚きながらも「とっても嬉しかったですね」と喜び、岩沢は「我々が行っていいものやら」と恐縮していた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事