ここ数年で最も大きな変更、Intel Core i9プロセッサの情報が明らかに

fossBytesに5月16日(米国時間)に掲載された記事「Intel Core i9 Specifications Leak Is The Biggest Change In Years, Releasing In June」が、2017年6月にリリースが予定されている次期プロセッサ「Intel Core i9」の情報を伝えた。

記事は、IT系のニュースメディア「AnandTech」のフォーラムの投稿に基づくもので、公開されたIntel Core i9の情報は次のとおり。

  • Core i9-7920X (12コア/24スレッド、16.5MB L3、44 PCIeレーン)
  • Core i9-7900X (10コア/20スレッド、13.75MB L3、44 PCIeレーン、Turno 3.0付き3.3GHz~4.5GHzクロック)
  • Core i9-7820X (8コア/16スレッド、11MB L3、28 PCIeレーン、Turbo 3.0付き3.6GHz~4.5GHzクロック)
  • Core i9-7800X (6コア/12スレッド、8.25MB L3、28 PCIeレーン、Turbo 2.0付き3.5GHz~4.0GHzクロック)

記事では、来月に公開される予定のSkyLake-Xアーキテクチャベースの新しいプロセッサは、かなり大きなプロセッサの変更になると伝えている。すでにコアごとの性能向上には上限が見えはじめており、新しいプロセッサでは性能を向上させるためにコアの数を増やす傾向がある。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事