ティファニーのハイジュエリーを纏い、豪華セレブリティがMet Gala 2017に登場

ニューヨークで5月1日(月)に開催された、メトロポリタン美術館のガラパーティー「メットガラ(Met Gala)」に、リース・ウィザースプーン、セレーナ・ゴメス、リリー・コリンズ、ルピタ・ニャンゴ、ルース・ネッガ、ジャネール・モネイ、パリス・ジャクソン、カレン・エルソン、アンセル・エルゴートなど、米VOGUE編集長のアナ・ウィンターが主催する世界最大規模のゴージャスなファッションの祭典にふさわしいゲストたちが、ティファニー(Tiffany & Co. )の美しいジュエリーを身に着けて登場しました。

女優のリース・ウィザースプーンは、ティファニー ダイヤモンドがあしらわれたドロップ イヤリングと、ティファニーのアーカイブ コレクションからブレスレットとリング2本を纏い、大胆なワンショルダーのイブニングドレスに一層の華を添えました。 笑顔がチャーミングな歌手のセレーナ・ゴメスは、キュートさと大胆さをあわせもつドレスの胸元に、1982年のブルーブック コレクションよりロドライトとダイヤモンドがあしらわれたアーカイブのネックレスをチョイス。手元には3本のティファニー リングがきらめいていました。
女優のリリー・コリンズは、髪型をファッションブランド「コム デ ギャルソン」の創設者でデザイナーの川久保玲風のボブに、ダークカラーのリップをあわせたエッジのきいたスタイルで登場。今回のドレスコードである「アバンギャルド」な装いにコーディネートしたのは、ティファニーのダイヤモンド クラスター イヤリングとダイヤモンド リングの輝きでした。
女優のルピタ・ニャンゴは、オレンジ色のオフショルダーのイブニングドレスを纏い、ティファニーのドロップイヤリングと、サファイア、イエローダイヤモンド、そしてオレンジ ジェムストーンをセットしたマルチカラーリングを着用。
女優のルース・ネッガは、エルサ・ペレッティのカフ ブレスレットとセビアナ リング、そしてアウト・オブ・リタイアメント コレクションのゴールド リングで観客を魅了しました。
女優のジャネール・モネイのボリュームのある大胆な装いにアクセントを添えていたのは、5本のティファニー ダイヤモンド リングでした。
モデルのカレン・エルソンは、パールとダイヤモンドを組み合わせたティファニー ビクトリア イヤリングと、14カラットのグリーントルマリンをセットしたリングを纏い、さらなる美しさを追求。

女優のパリス・ジャクソンはカルバン・クラインのドレスに、ティファニー T イヤリングと、ティファニー ハードウェアの大胆なスタッド イヤリングを組み合わせました。

俳優のアンセル・エルゴートは、ティファニー CT60のウォッチと、ダイヤモンド リング、カフリンクス、シャツスタッズボタンを纏い登場しました。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、1837年の創業以来、ダイヤモンドジュエリーの傑作を世に生み出し、世界中のラブストーリーを彩ってきた「ティファニー」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪をご紹介しています。手に取るだけで、幸せに満たされる清楚な白いリボンがきゅっと結ばれたティファニー ブルー ボックスをはじめ、息をのむほどに美しい輝きを放つティファニー ダイヤモンドをお楽しみください。

本記事は「マイナビウエディング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

新着記事