JR東海、会社発足30周年を記念した親子向け体験型イベントを沿線各地で開催

JR東海は7~10月にかけて、沿線各地で会社発足30周年記念の無料イベントを開催する。東京・山梨・三島・静岡・名古屋・関西など各地区と「リニア・鉄道館」でそれぞれ記念イベントが開催され、鉄道にまつわる体験や見学など、普段はできない体験型のコンテンツを中心に、親子で参加できるイベントを用意した。

「超電導リニアこども学習教室」イメージ

総合研修センター内イメージ

東京地区では「新幹線大井車両基地ファミリー見学会」として、「ドクターイエロー」などの見学や車両メンテナンス業務、乗務員・パーサー業務の体験を実施。山梨地区では、超電導リニアL0系の試乗を含む「超電導リニアこども学習教室」を行う。

三島地区では総合研修センターを初公開し、訓練設備を活用した運転士・車掌の業務体験やモーターの原理が学べる工作教室などを行う「総合研修センター ファミリー見学会」を開催予定。静岡地区では改札業務やきっぷ発券業務の体験と制服記念撮影からなる「静岡駅のお仕事体験」、電車・保守用車の見学と洗車機通過・線路点検用アルミカート乗車体験ができる「静岡車両区見学と鉄道お仕事体験」の2つのイベントを実施する。

関西地区では「新幹線乗務員・駅員のお仕事体験」と題し、関西地区にある乗務員基地での訓練シミュレータ体験と運転士・車掌・パーサー・駅員のお仕事体験を実施。「リニア・鉄道館」では「新幹線シミュレータN700無料体験」とガイドツアー「超電導リニアや新幹線等に使われている技術を学び、自由研究に活かそう!」の2つを予定している。

イベントはすべてJR東海ウェブサイトからの事前申込制で、応募者多数の場合は抽選。対象年齢や同行可能人数、応募開始日・応募期間などはイベントにより異なる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事