『ゾイド』格闘版ライガーゼロ+ブレード多数のシュナイダーユニットが再販

2017年7月発売予定「RZ-041 ライガーゼロ シュナイダー」(7,344円/税込)

コトブキヤが『ZOIDS(ゾイド)』のプラモデルシリーズとして展開している「HMM ZOIDS」より、「RZ-041 ライガーゼロ シュナイダー」が再生産され、2017年7月に発売される。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は7,344円(税込)。

「HMM ZOIDS」シリーズは、その名の通り「ZOIDS(ゾイド)」シリーズのハイディテールかつ、可動性にすぐれたプラモデルのハイエンドマスターモデル。「RZ-041 ライガーゼロ シュナイダー」は、格闘版となる鮮やかなオレンジ色のライガーゼロ(素体)と多数のブレードで構成された造型パーツ・シュナイダーユニットのセットだ。

機体各部に設置されたブレードは設定通り可動し、頭部にあるEシールド・ジェネレーターも展開可能。機体横のものは展開と連動してブースターもせり出す仕様となっており、必殺技のファイブレード・ストームや、アニメでのセブンブレード・アタックが再現できる。

商品価格は7,344円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年7月を予定している。

(C)1983-2005 TOMY (C)ShoPro  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license.

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事