CTCSP、フリービットの法人向け高セキュリティモバイルデータ通信サービス

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)のグループ会社で、IT関連機器やソフトウェア販売を行うシーティーシー・エスピー(CTCSP)は5月16日、フリービットが提供する法人向け高セキュリティモバイルデータ通信サービス「フリービットクラウド セキュリティ SIM」の提供を6月1日から開始すると発表した。

システム構成図

フリービットクラウド セキュリティ SIMは、通信先を制御するファイアウォール機能、VPN通信を可能とするゲートウェイ機能、フォーティネットのUTM「Fortigate」によるフィルタリング機能を合わせて提供する法人向けのSIM。

特徴は「モバイル用のリモートアクセスゲートウェイが不要」「社内アクセスの制限が可能」「インターネットを経由した通信先の制御が可能」の3点。

VPNゲートウェイはSIMを搭載したモバイル環境全体をユーザーの1VPN拠点として利用することができることから、モバイルで社内にアクセスするためのSSL-VPNなどの専用VPNゲートウェイを自社で用意することなく、リモートアクセス環境を可能としている。

また、ファイアウォール機能により、社内システムへのアクセス先をIPアドレスベースで制限することが可能。インターネットを経由した通信先の制御が可能に関しては、ファイアウォール機能とフィルタリング機能により、業務上不要なインターネット通信を制御することができるという。

価格は1回線当たり月額1000円から(1GBまで)で、汎用PCをカスタマイズしてシンクライアント化するCTCSPのサービス「Smart Secure Client」と合わせて展開する。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事