ニッキー・ミナージュ、ファンの学費を援助するチャリティ団体設立へ

ニッキー・ミナージュ(C)BANG Media International

歌手のニッキー・ミナージュがファンの学費を負担するチャリティ団体を設立するという。つい先日、ツイッターのフォロワーの数人の学費を支援すると宣言していたニッキーは、その支払いを完了した今、より多くのファンを援助するために正式なチャリティ団体を設立する予定であると明かした。

すでに支払いを済ませた一覧のスクリーンショットをインスタグラムに投稿したニッキーは、「このことは私を幸せな気分にしてくれるわ。(この前の一例)また1、2カ月後には即興の援助をするつもりだけど、私が学生ローン・授業料支払いのためのチャリティをもうすぐ正式に設立するってことも知っておいて! 正式に登録することが出来るようになるわ! また最新情報は伝えるわね!」とコメントした。

今回のニッキーの学費援助の取り組みは、ニューシングル「リグレット・ユア・ティアーズ」についてツイッターでファンと会話している際に、フォロワーの1人が自身の学費を払ってほしいと頼んだことをきっかけに始まった。次々に学費の援助を希望する投稿が寄せられ、その際には計30人のフォロワーに対して資金援助を約束したほか、今後もまた同じことをするつもりだと発言していた。

(C)BANG Media International

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事